下町の狭い路地と共に歩んだからこそ、隠れたノウハウがあります。


あきらめていませんか?
下町の狭い路地と共に歩んだ当社だからこそ、隠れたノウハウがあります。
狭い敷地や歪んだ敷地にこそ、当社の提案かつ在来工法が力を発揮し、お客様のご希望に限りなく沿った建物のご提供が可能です。
もちろん、設計・施工はすべて一貫管理体制で当社が責任を持って行います。

土地の斡旋から借入計画までサポート!


株式会社サン・フロンティアは、設計・施工の一貫管理体制で責任施工!在来工法で最高のご提案をお約束いたします。

お客様ご要望にお応えするために、株式会社サン・フロンティアの豊富なノウハウを蓄積した一貫管理体制を確立。資金計画のシミュレーションや税金対策から建設予定地の不動段調査、施工プランにいたるまで、お客様のお考えを具体的な形にしてご提案いたします。

ご契約までの流れ


Flow
ヒアリング

ご要望に添った資金計画をシミュレーションすると共に、融資に関する情報提供と実施のお手伝いもさせていただきます。

また当社に蓄積されたケーススタディをもとに、節税に関するさまざまなノウハウや、効果的な税金対策の情報などをご提案いたします。

コンサルティング

建設予定地の不動産調査や事業プランの適正調査など、基礎調査をはじめ、市場、交通、地域特性などを把握・分析する立地調査を実施。

建物の目的にふさわしい立地か、またその立地にふさわしい建物かを判断し、施工計画を固めていきます。

同時に竣工後のメンテナンス計画も提案いたします。

設計図面

施工プランを計画的に進めるために、建築物の基本設計・設置計画を中心に全体の施工案をまとめ図面化します。

設計と平行して建設費用及び工期を算出し、且つ、建物お引き渡し後の運営に関する計画も提案いたします。建物完成後の維持管理(建物定期調査)もフォローいたします。

ご契約

設計によりお客さまの要望を表現した設計図とコストをわかり易く表現した詳細な見積書を準備します。

又、お客様が安心して契約していただけるように、建築・付帯設備・不動産・法律・融資・税金等の専門担当者がご相談に応じます。